庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。ゲームのことしか頭にない小4の息子の母。酷語男子を国語男子に変身する術を模索中。RISU算数、ブンブンどりむ受講中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

淑徳巣鴨中学校と東京家政大学附属女子中学校の学校説明会に参加!

昨日、「フェスタTOKYO 在校生によるオンライン中高合同説明会」に参加しました。会場は5つあり、母は東京家政大学附属女子中学校と淑徳巣鴨中学校の合同説明会へ。東京家政大学附属女子高校の生徒さんが進行していましたが、

「数年後にらむすこもこんな風になれるかな?」

と思うほどハキハキしていましたよ。

生徒さん2人が受験生と保護者へのメッセージを伝えてくれたり、志望校を決めた理由や学校に入って良かったことを話してくれたり、生徒側から見た学校が分かる説明会でした。ちなみに、お2人とも小学生の時はあまり勉強していなかったそうです。

 

東京家政大学附属女子中学校

学校生活

  • 大学附属なので学校が広い。
  • 制服にオプションアイテムがあり、毎日の着こなしが楽しめる。
  • 中高合同が多く、高校生と会う機会が多い。
  • 学校の雰囲気は穏やかで明るい。先生が生徒と同じ目線でいてくれるので、話しやすい。授業中は静か。
  • アニメ、ジャニーズなどの趣味に没頭する生徒が多い。
  • 給食がある。専属の管理栄養士がいて、1年間同じメニューが出ることはない。
  • 英語に力を入れていて、ネイティブの先生と話す機会が多い。

自転車通学は?

条件付きでOK。

 

淑徳巣鴨中学校

学校生活

  • 部活動が強く、特に水泳部が有名(学校にプールはない)。池江璃花子さんの出身校。帰宅部の生徒はあまりいない。
  • 男女の仲が良く、明るく賑やか。
  • 仏教行事があり、感謝の気持ちを行動にして伝えることを大事にしている。

自転車通学は?

原則禁止。

f:id:cat_lamune:20210418170644j:image

どちらの学校も学内塾はないようですが、希望制で学校の夏期講習、冬期講習に参加できるそうです。 

 

にほんブログ村 受験ブログへ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(早稲アカ)へ にほんブログ村 受験ブログ 中学受験 2024年度(本人・親)へ