庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。アマプラとゲームのことしか頭にない小4の息子の母。RISU算数、ブンブンどりむ受講中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

トップレベル模試の結果は?

8月28日に行われたトップレベル模試の結果が出ましたね。模試を受けたみなさん、おつかれさまでした!

 

トップレベル模試とは?

トップレベル模試は国語と算数の2教科の模試で、御三家や国立附属中を目指すライバルたちとの真剣勝負を謳っています。

 

トップレベル模試を受けた人数は?

793人です。

第5回組み分けテスト(2教科)を受けた人数が9,005人なので、選ばれし者という感じですよね。御三家を目指していない我が家が受けるのは完全に場違いなんですが、我が家の小4男児は塾の先生に受けるように言われてその気になってしまったみたいですヾ(・ω・`;)ノ

 

会場は?

別学の御三家を意識しているのか、男子のみ、女子のみ、男女混合の3種類の会場があり、模試を申し込む際に希望の会場が選べます。ただ会場によっては申し込み締め切り日よりもだいぶ前に満員になっていたので、早めの申し込みをおすすめします。

 

会場の雰囲気は?

「賢い子がたくさん受ける模試だよー!」

と当日伝えて送り出したのですが、テストが始まる前後や解説授業で騒ぐ子やふざける子がたくさんいたらしく、

「組み分けの方が頭良さそうな子が多かったよ」

と息子にキッパリ言われましたΣ(゚д゚;) 能ある鷹は爪を隠しているのか…

 

平均点は?

今回のトップレベル模試の平均点は、算数が14.2点、国語が26.3点でしたΣ(||゚Д゚)ヒィィィィ

平均点が低すぎてどう受け止めていいのか謎ですが、平均点を上回れば褒めてOKなのかな(*´∀`*)

難易度がかなり高いので、受けに行くだけでも

「全力でよく頑張ったね!!」

と労ってもいい模試かもしれません。

 

f:id:cat_lamune:20210906192641j:image

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村