庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。ゲームのことしか頭にない小4の息子の母。酷語男子を国語男子に変身する術を模索中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

志望校判定テスト成績表が届いた!

息子が通っている早稲田アカデミーから志望校判定テスト成績表を受け取りました。

cat-lamune.hatenablog.com

cat-lamune.hatenablog.com

志望校判定テスト成績表に書かれている内容は?

4年の志望校判定テスト成績表に書かれている内容は以下の7項目です。

今回のあなたの成績

子どもの点数のほかに、男女別と男子のみ(女子のみ)の平均点、順位、受験者数が書かれています。男女別よりも男子のみの方が国語の偏差値が高く、男子のみよりも男女別の方が算数と理科の偏差値が高く出ていました。

第1志望校合格者とあなたの偏差値比較

第1志望校合格者の偏差値分布図の左に子どもの偏差値が☆で記されています。子どもの立ち位置が一目で分かるので参考になりますよ。合格者データが4件以下の学校の場合は真っ白で何も表示されないので、第1志望校は多くの志望者のいる学校を書いた方がいいと思います。

第1志望校合格者とあなたの4教科偏差値比較

第1志望校合格者の平均偏差値とこどもの偏差値が比較できます。科目別と4教科が表示されているので、偏差値が足りない科目が一目で分かります。こちらも合格者データが不足している場合、真っ白で何も表示されないそうですよ。

今回の志望校合格判定

6つの志望校の評価(A~D判定)と志望校内順位が記載されています。4年の偏差値はあてにならないと思いますが、志望校内順位は現在の子どもの立ち位置が分かって参考になりました。

あなたの第1志望校から考えられる志望校候補

「子ども母も気付いていない素敵な学校を薦めてくれるかもしれない!」

と個人的に期待していたのですが、四谷大塚が選んでくれた志望校候補は誰もが憧れる難関校揃いでした。どうやら子どもの偏差値ではなく、第1志望校を基準に6校選ばれているようです。志望校候補の学校の受験日はすべて2月2日、3日。第1志望校を2月1日に受ければ併願可能ですが、こ、これは強気すぎる…。6校の中には距離的に通えない学校が複数含まれているので、立地も無視されているようです。

第1志望校合格者とあなたの分野別偏差値比較

第1志望校合格者(上位50%)と子どもの偏差値を科目別の3分野に分けて比較しています。分野(技能、思考・応用など)の詳細が分からないため、我が家では活用できませんでした。

克服すべき課題

子どもの偏差値ゾーン、比較対象数、人数分布図などが表示されています。また、子どもが間違えた問題のうち、子どもの偏差値ゾーンの正答率が高い5問が克服すべき課題として抽出されています。解き直しを嫌がるお子さんが問題をやり直すきっかけになるかもしれませんね。

志望校判定テストを受けてみて

志望校判定テスト成績表の内容はあまり活用できそうにありませんが、早稲田アカデミーでは志望校判定テストがクラス分けに関係しているため、我が家的には受けて良かったと思います。4年最後の組分けテストの前に志望校判定テストでSSクラス資格を得ておきたい方、SSクラスに入るチャンスが2回欲しい方にはおすすめです(志望校判定テストでSSクラス基準を超えれば、組分けテストで気持ち的に追い込まれなくてすみます…)。

f:id:cat_lamune:20220202184230j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村