庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。ゲームのことしか頭にない小4の息子の母。酷語男子を国語男子に変身する術を模索中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

東京都市大学付属中学校の学校説明会に参加!

東京都市大学付属中学校の学校説明会と校舎見学に参加しました。入口や説明会の会場で野球部の生徒さんたちが元気の良い挨拶で出迎えてくれて、息子はうれしそうでしたよ。

交通アクセス

小田急成城学園前駅から歩いて10分、東急二子玉川駅からバスで20分の場所にあります。

f:id:cat_lamune:20220325063632j:image

学校生活

誠実、自主、遵法、協調を校訓としています。自ら学ぶ気持ちを大切にし、先生方が全力で学びに没頭する生徒を応援してくださるとのことで、親的には安心だなと思いました。部活、学校行事は生徒さんたちが計画するそうなので、学習以外の面でも自主性が育ちそうですよね。

保護者と先生の距離

学年通信が毎週発行され、年に3回保護者会や個人面談があります。また、学年ごとの直通電話で親と距離を取りたがる生徒さんの学校生活を知ることができるそうです。

コース制

I類(最難関国公立大)とII類(難関国公立私立大)の2コース制で、深度、練習問題の量、宿題、テストのレベルに違いがあるそうです。II類は中1募集時は2クラスですが、学年が上がると3クラスに増えるため、I類からII類にコース変更が可能です。II類からI類へのコース変更はないため、生徒同士敵になることはなく、みんな味方だよとおっしゃっていました。ギスギスした雰囲気にならなそうで良いですよね。

6つの実験室がある

中学3年間で60テーマの科学実験を行い、リポートで評価をしています。リポートを作成することで、観察力、思考力、人に伝える力がつくそうです。

部活

加入率は中学が93%、高校が89%です。自動車部は初めて聞きましたが、車好きな子にはたまらないでしょうね。週3の活動で、全国大会に出ている部活(高校卓球部)もあります。

f:id:cat_lamune:20220325063650j:image

入試

II類は合格者の33%を想定してますが、今年は学力が高かったので、II類合格者を増やしたそうです。また、各教科の平均点は50点半ばを想定しているそうです。

特別奨学金制度は?

来年度の特別奨学金制度については6月の学校説明会で発表します。

募集要項が変わる

試験の日程が2/1午前・午後、2/3午前、2/5午前に変わります。志望度の高い子に入学して欲しいので、2/1午前を追加し、2/6をなくしたそうです。2/1午後は15時集合と15時50分集合の2つのグループになります。

f:id:cat_lamune:20220325063710j:image

施設見学

グラウンド、教室、実験室などを見学しました。グラウンドではアメフト部(朝)、サッカー部、野球部(学校説明会後)の練習を見ることができて息子は喜んでいました。また、校内ではバドミントン部やマルチメディア部を見学することができましたよ。生徒さんを見られる学校見学は中学生活を想像できて貴重ですよね。

f:id:cat_lamune:20220325063720j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村