庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。ゲームのことしか頭にない小4の息子の母。酷語男子を国語男子に変身する術を模索中。RISU算数、ブンブンどりむ受講中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

第16回~第18回のカリキュラムテストの結果は?

1月22日は第16回~第18回のカリキュラムテスト(カリテ)でした。ちなみに今回のカリテと30日の組み分けテスト(組分け)の範囲は同じです。通常、カリテは予習シリーズ2回分、組分けは4回分がテスト範囲なので、不思議な感じがしますよね。

今回のカリテは息子史上過去最高得点!

「息子ができてるということはみんなもできてる??」

という母の予想通り、4教科平均点は過去最高の244.9点でした。8割以上取らないと平均点に届かないなんて熾烈ですよね(通常、平均点は7割前後です)。1つのミスで順位がだいぶ変わるテストだったので、息子は取れる問題は取らなきゃいけないと実感したようです。難易度の高いテストが好きな子には点差がつかず、面白くなかったかもしれませんが、息子にとって今回のカリテは良い薬になったのかなと思います。

カリキュラムテストを受けている人数は?

息子が受けているのはCコースです。カリテを受けた人数は1,523人です。Cコースのカリテは2ヵ月ぶりですが、前回よりも200人ほど増えていました。

国語

詩 詩とは何か

物語・小説⒂ 総復習

説明文・論説文⒂ 総復習

 

平均点は79.8点。読解は日高敏隆さん著の「カタツムリたち」です。息子は志望校判定テストに続いてカリテも良い結果だったため、国語の苦手意識が少なくなってきました。国語男子の称号にはほど遠いですが、新5年からはこの勢いのまま「酷語の会」を卒業してくれることを期待します!!

算数

角すいと円すい

水量とグラフ

きまりに注目する問題

 

平均点が73.7点と高く、難易度の高い問題はありませんでした。

社会

よい作物、多くの作物をつくるには? ~日本の農業⑸

食べ物は日本でつくられる? ~日本の農業⑹

森林とともに生きる ~日本の森林と林業

 

満点が352人、平均点は45.7点。9割取れても偏差値50いかないなんて過酷ですよね。

理科

冬の生物

水溶液の分類

棒のつり合い

 

満点が590人、平均点は45.7点。社会同様みなさん仕上げてきてますね。

f:id:cat_lamune:20220125143552j:image

30日はいよいよ4年最後のテストですね、新5年を気持ち良く迎えられるように、あと1週間サポート頑張りましょう!

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

新小5の教材が届いた!

昨年の12月に早稲田アカデミー経由で注文した新5年の教材が届きました。ちなみにお届けの早さを優先するなら早稲田アカデミー経由ではなく、四谷大塚に直接注文した方が早いですよ。

教材の種類

今回届いたのは全クラス共通の教材です。

  • 予習シリーズ(国算社理)
  • 予習シリーズ計算
  • 演習問題集(算社理)
  • 錬成問題集(社理)
  • 理科の基本事項

f:id:cat_lamune:20220122201041j:image

4年と違う教材は以下2点。

  • 都道府県マスターがない
  • 理科の基本事項が追加されている

理科の基本事項、理科好きな息子は自主的に読んでたけど、どんなタイミングで使うんでしょうね。

f:id:cat_lamune:20220122201650j:image

上記教材のほかに、SSクラスの場合、国語と算数の最難関問題集、SB、SAクラスの場合、国語の演習問題集、錬成問題集を2月1日以降に追加購入します。他クラスで使う教材を家庭学習用に購入することも可能ですが、我が家は自クラスの教材のみ購入予定です。

教材が届くと学年が変わるんだという実感がわきますよね。早稲田アカデミー生はいよいよ来週から新5年に突入です!

f:id:cat_lamune:20220122203518j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

志望校判定テストの結果は?

志望校判定テストの素点は17日、偏差値、順位、志望校判定は19日の夕方に出ました。志望校判定テストの結果については男子のみ記述しますね。

※志望校判定テストは女子と男子で結果が分かれています。

cat-lamune.hatenablog.com

志望校判定テストを受けている人数は?

受験者数は2,955人。組分けに比べてだいぶ少ないですが、女子と男子で結果を分けているのも関係しているでしょうね。

平均点は?

4教科の平均点は282.6点。12月の組分けのAコース基準が303点以下なので、平均点はだいぶ低いですよね。17日に素点が出たとき、息子の点数の低さに

「次だ!次だ!気持ちを切り替えて組分けに向けて頑張ろう!」

と母はこっそり決意していたので、19日に平均点と偏差値を見た瞬間はかなり驚きました。エンジンがまだかかっていない小4には範囲の決まってないテストの対策は難しかったのかもしれませんね。

f:id:cat_lamune:20220120104238j:image

国語

男子の平均点は83点。読解は齋藤孝さんの「本当の『心の強さ』ってなんだろう?」と中川なをみさんの「バトン」の2題です。息子は4教科の最高点が国語という奇跡を巻き起こし、国語の偏差値は過去最高。ただ、漢字と語句で点数を落としまくっていたので、30日の組分けに向けて暗記を頑張ってもらおうと思います。漢字や語彙は努力で伸ばせるし、大事な得点源ですよね。

算数

男子の平均点は80.6点。全問6点なので、応用問題ができる子ほど点数が稼げたのではないかと思います(組分けは基本問題である大問1と2の配点が10点と大きいです)。

計算が3問、割合や比の問題が3問、速さの問題が1問、規則性の問題が3問、和や差の問題が4問、数に関する問題が2問、場合の数の問題が1問、平面図形の問題が4問、立体図形の題が3問、調べる問題が1問出題されました。大問7⑵が6.3%、⑶が4.3%、大問8⑴が5.3%、⑵が1.5%の正答率で難問だったようです。

社会

男子の平均点は59.1点。日本の国土が8問、都道府県と都市が23問、日本の農林水産業が15問、日本の運輸と通信が2問、日本の貿易が1問、地形図の読み取りが1問出題されました。

35分で50問を解くのが大変だったようで息子は最後までできず、社会が社壊に…。今回のテストでは、社会が1番スピードや集中力を必要とする科目だったのかも。カタカナで書くべき解答をひらがなで書いたり、漢字指定の問題を落としたりしていたのも注意力が足りなかったからでしょうね。漢字指定の1問は他のお子さんも書けなかったようでTwitterでは大喜利が開催されていましたよ。

理科

男子の平均点は59.4点。豆電球と乾電池が1問、ヒトのからだが1問、物のあたたまり方が1問、流水と地層が1問、動物のからだと誕生が6問、植物が6問、燃焼が8問、音が5問、天体が6問出題されました。

志望者の多い学校は?

結果資料集によると、志望者の多い学校はダントツトップで645人(受験者の20%以上)の早稲田。志望者平均偏差値は灘のみ60を超えていて、50前後の学校が大多数でした。我が家だけでなく、受験したみなさんも憧れ校や好きな学校を登録したのかな。まだ4年ということもあり、志望校は人気投票のような感じになってますよね。

順位 学校 志望者
1位 早稲田 645
2位 開成 493
3位 海城 459
4位 麻布 402
5位 本郷 389
6位 明治大学付属中野 355
7位 早稲田実業学校中等部 352
8位 334
9位 武蔵 328
10位 早稲田大学高等学院中学部 308

志望校判定は?

A~Dの判定は出ましたが、詳しい判定内容は志望校判定テスト成績表に記載されるようです。志望校判定テスト成績表は後日渡されるので、受け取り次第記事にしたいと思います。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

志望校判定テストを受けてきた!

1月16日は志望校判定テストでした。志望校判定テストは四谷大塚が開催しているテストです。昨年の記事にも書きましたが、新5年のクラスは志望校判定テストと30日に行われる組分けテスト(組分け)の結果で決まります。どちらかのテストでSSクラス基準を超えれば新5年はSSクラスでスタートできるので、志望校判定テストは早稲田アカデミーに通う保護者やお子さんにとっては大事なテストの1つとなっています。

cat-lamune.hatenablog.com

※記事が思ったより長くなってしまったので、結果は次の記事(後程アップ)に書きます。

早稲田アカデミーのクラスはいくつあるの?

早稲田アカデミーのクラスはSS、SB、SAの3種類です(SSが最上位、SAが最下位)。小規模の校舎は3クラスのみですが、大規模の校舎になるとSS1、SS2など同じSSでもクラスが複数あります。

志望校判定テストの費用は?

5,280円(税込)です。

志望校判定テストの会場は?

志望校判定テストは四谷大塚の校舎(3校舎)、中学校(8校)、その他の会場(3か所)のいずれかで受験します。早稲田アカデミーを通して申し込みをした場合、受験会場は抽選でした。第1希望から第4希望の会場を記入した申し込み用紙を校舎に提出し、後日抽選の結果が校舎から伝えられました(伝えられるタイミングは校舎によって違っていたようです)。ちなみに息子の受けた会場は第1希望の会場ではなかったです…

志望校は何校登録できるの?

6校登録できます。まだ4年なので子どもの現状に合わせた志望校ではなく、夢と希望を思いっきり詰めた6校を堂々と入力していいんじゃないかと思います。灘の志望者平均偏差値は60を超えていて圧倒されましたが、開成、麻布は50くらいでしたよ。テストの結果はA~Dの4種類で判定され、A=80%以上、B=50%以上80%未満、C=20%以上50%未満、D=20%未満です。

志望校判定テストの点数は?

国語、算数が150点満点、社会、理科が100点満点です。組分けと違うのは算数です(組分けは算数が200点満点)。

志望校判定テストの時間は?

国語、算数が50分、理科、社会が35分です。組み分けは国語、算数が40分、理科、社会が20分なので、慣れているテストよりも時間が長い分、集中力を保つのが大変だったかもしれませんね。

志望校判定テストの範囲は?

組分けと違って範囲が決まっていないテストです。息子は範囲の決まっていないテストを早稲田アカデミー四谷大塚)で受けるのは初めてなので、良い経験になりました!

志望校判定テストの結果はいつ出るの?

17日に素点、19日の夕方に偏差値と順位、志望校判定が出ました。テストの10日後に「志望校判定テスト成績表」と呼ばれる帳票が別途渡されるようなので、成績表の内容については後日記事にしたいと思います。

ちなみに女子と男子と結果が分かれていて、男子は女子に比べて算数の平均点が良く、女子は男子に比べて国語の平均点が高かったようです。算数男子、国語女子という言葉はリアルなんですね…

f:id:cat_lamune:20220120103711j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

新小5からどうなる?

12月に面談をする塾が多いですよね。息子が通う早稲田アカデミーでも面談がありましたよ。6年生が佳境に入っている中、他学年の親のメンタルケアと1年の総括をしてもらえるのはありがたいですよね。

cat-lamune.hatenablog.com

新小5のクラス

新小5が始まる2月にクラスがリセットされます。現在SSクラス(1番上のクラス)に在籍していたとしても1月のテストで良い結果が出せなければ、クラス落ちします。早稲田アカデミーは現在のクラス基準を1度下回っても次のテストで挽回できればクラス落ちを回避できるシステムなので、学年の切り替わりの時は厳しく感じてしまいますね(本人と親のメンタル的に良いシステムだと思います)。ちなみに1月はテストが2回あり、良い方の結果を元にクラスが決定します。

志望校判定テスト

1月16日に行われます。テスト範囲は小4で学んだすべての内容なので、対策はしづらいです。

組み分けテスト(組分け)

1月30日に行われます。テスト範囲は下巻第16回~18回のみなので、通常の組分けテスト同様の対策になります。

テストの周期は?

小4に比べてカリキュラムテスト(カリテ)の周期が1週間早まります。組分け翌週のカリテの学習に間に合わせるのがきついですが、5月までに慣れれば大丈夫とおっしゃっていました。

好きな教科を作る

好きな教科を作って、その教科だけは勉強するのが楽しいと思えるようにするのが小5の目標と言われました。好きな教科ができると、その教科だけは自主的に勉強するようになるそうですよ。ちなみに小5の時点では全教科自走してなくても心配ないと言われました。

また、勉強が嫌いになると続けていくのが大変になるので、無理はさせてはいけないとも言われました。息子は無理はしないタイプなので、親が頑張りすぎないようにしないといけないですね。

f:id:cat_lamune:20211227203428j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

冬期講習スタート!

みなさんは冬休みをどんな風に過ごしますか?息子は今日から塾の冬期講習がスタート!小4は正月特訓はないので、年末年始はのんびりする予定です。

cat-lamune.hatenablog.com

講習期間と料金

小4の講習期間は8日間です。塾生は4教科¥31,700、2教科¥21,800、一般生は4教科¥38,800、2教科¥26,700です。

テキスト

冬期講習のテキストは5冊。上が冬期講習、下が夏期講習のテキストなんですが、夏期講習はだいぶボリュームがすごかったんだなと今写真を見直しても震えます。

f:id:cat_lamune:20211226161709j:image

f:id:cat_lamune:20211226161635j:image

宿題

夏期講習と同様、1教科につき1時間の宿題が出ます。冬期講習は1日2教科なので、家で毎日2時間学習するサイクルができるのはいいですよね。息子は自分から勉強するタイプじゃないので、宿題を出してもらえるのは本当に助かります。「宿題は帰宅したらすぐやる!」と夏期講習で刷り込まれているので、息子は母が何も言わなくても学習に取り掛かっていました。夏期講習に行かせておいて良かった…

f:id:cat_lamune:20211226170244j:image

みなさまも充実した冬休みをお過ごしくださいね!

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

国語の家庭学習

春休みから朝勉で国語強化キャンペーンを続けてきた我が家。その甲斐があったのか分かりませんが、4年最後の組分けテストは入塾当初より偏差値が5上がった状態でフィニッシュできました。国語は他の3教科と比較するとまだまだ伸びしろがいっぱいなので、新5年がスタートする来年の2月までは国語の朝勉を続けたいなと思っています。

 

cat-lamune.hatenablog.com

 

ちなみに、以前ご紹介した「出口式 はじめての論理国語」は小4レベル、国語文章読解(早ね早おき朝5分ドリル)は小4、小5を終え、11月から別の問題集に取り組んでいます。

 

 

 

基本トレーニング読解力

早ね早おき朝5分ドリルのおかげで文章を読むことに抵抗がなくなってきたので、読解のドリルをレベルアップしました。早ね早おき朝5分ドリルは小4→小5と進めてきたので、小6まで上り詰めるという手もありましたが、学年が上がっても文章のボリュームは少ないんですよね。文章を読み慣れてきた=文章の量が多少増えても大丈夫と判断し、基本トレーニング読解力7級(レベル小4・上)を購入しました。小4レベルとは言え、早ね早おき朝5分ドリル小5より問題の難易度は高く、文章量も倍以上あります。早ね早おき朝5分ドリルのように5分では終わらないです。抜き出しだけでなく、文中の言葉を使って記述する問題もあり、「どこが基本トレーニングなのじゃ?」と突っ込みたくなりますが、市販の問題集にしては解説がしっかりしているため、息子のレベルでもなんとかこなせています。「30日で完成」というのも終わりが目に見えていいですよね。

 

 

徹底反復4年生の漢字

我が家は漢字を先取りしておらず、学年相当の漢字を学習しています。こちらの問題集は同じ漢字を何度も反復して学習できるので初めての漢字を学習するのに適していると思います。すでに「5年生の漢字」も購入し、準備だけはばっちりです。ちなみに塾では夏休み明けから小5の漢字を学習しています。

 

 

トップクラス問題集国語小学4年

息子が通う早稲田アカデミーの先生から薦められたので紹介しておきます。読解以外の問題が含まれているため、我が家は購入しませんでしたが、定評のある問題集のようですよ。

 

 

f:id:cat_lamune:20211225095618j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村