庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。ゲームのことしか頭にない小4の息子の母。酷語男子を国語男子に変身する術を模索中。RISU算数、ブンブンどりむ受講中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

恐竜展2021に行ってきた!

夏休みの話になりますが、今日まで開催している恐竜展2021に行ってきました。

場所は東京ドームシティ ギャラリーアーモ。水道橋駅(JR、地下鉄三田線)、春日駅(地下鉄大江戸線)、後楽園駅(地下鉄丸ノ内線南北線)の3つの駅から行けるのは便利ですよね。

 

(ネタバレ注意です!)

 

f:id:cat_lamune:20210905101542j:image

 

当日の入場料は一般・大学生1,500円、中高生1,200円、こども(4歳以上)900円です。

 

f:id:cat_lamune:20210905101553j:image

 

土日はコロナ対策で入場制限がされていたようですが、我が家が足を運んだのは平日。

子どもが全部の恐竜と一緒に写真を撮れるくらいすいていたので、じっくり見ることができましたよ。ちなみに、入場した時間よりも退場した時間(お昼頃)の方がすいてました。


f:id:cat_lamune:20210905101535j:image

 

会場はこじんまりとしていて、幼児さんたちが飽きずに見られるくらいのサイズ感。実際、私が行った日は小学生よりも未就学児が多く来場していました。

ティラノサウルストリケラトプスの対決の映像(撮影禁止)は子どもにもわかりやすかったし、福井県立恐竜博物館が所蔵している全身復元骨格が多数あって良かったですよ。


f:id:cat_lamune:20210905101538j:image

 

恐竜展の一番の見どころは実物大のティラノサウルスロボット。写真を見るだけでもなかなかの迫力ですよね。目、口だけでなく、しっぽも動いていたので、息子はロボットの後ろに回り込んで

「すげーーーー!!!」

と小声でささやくくらいテンションが上がってました。

 

f:id:cat_lamune:20210905101550j:image

 

大型の恐竜だけでなく、陽キャのカメラポーズ風なデイノニクスなどの恐竜も展示されてましたよ。

サイズが小さいのでかわいらしく見えるけど、獲物を襲っているポーズです…

 

f:id:cat_lamune:20210905101546j:image

 

恐竜グッズはクリアファイルやポストカードなどの定番商品だけでなく、なかなか個性的なものがありました。

 

f:id:cat_lamune:20210905101544j:image

 

恐竜の香りがするコーヒーはすごく気になったけど、お値段が庶民的でなかったので泣く泣く諦めました。

 

f:id:cat_lamune:20210905101556j:image

 

開催は今日までなので気になる方は足を運んではいかがでしょうか?

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村