庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。アマプラとゲームのことしか頭にない小4の息子の母。RISU算数、ブンブンどりむ受講中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

慶應義塾普通部の学校説明会に行ってきた!

慶應義塾普通部の説明会(30分)と見学(40分)に行ってきました!校舎だけでなく、グラウンドに入ることもでき、学校の施設を堪能できましたよ。

駅から学校に着くまでの間に数人のスタッフがいて参加者を誘導していたし、入れ替え制で1,440組もの保護者や受験生に見学できる機会を作ってくれて、受験者想いの学校だなぁと感じました。

 

校舎の中は写真撮影禁止でみなさんに見せられないのは残念ですが、本校舎に飾ってあった生徒さんの作品が力作ぞろいで息子は刺激を受けていました。今年は一般公開中止ですが、慶應義塾普通部の労作展はすごいんでしょうね。

 

f:id:cat_lamune:20210911203134j:image

 

交通アクセス

東急東横線東急目黒線日吉駅から歩いて5分の場所にあります。駅前の商店街の名前が普通部通りで、「おぉ!」と思いました。

入試

入試の時の服装について写真で説明があり、学校側の気遣いを感じました。入試科目に体育実技があるので動きやすい服装+運動靴、コロナ対策で窓を開放しているので暖かい服装で来るようにアドバイスしていましたよ。

部活動

運動部が21、文化部が15あります。学校が考えている優先順位は「授業>課外授業>部活」なので、部活の試合は公欠にならないそうです。

留年

説明会で留年の話が具体的に出た学校は初めてで、慶應義塾普通部では留年を「再履修」と呼んでいました。オブラートに包んだ言い方よ…

作文やレポート重視で独立自尊(自ら学び、自ら考える)を理念としている学校なので、自ら判断し、行動する気風が我が子に合っているか考えた上で志望する必要があるのかもしれませんね。

 

f:id:cat_lamune:20210911203139j:image

 

ちなみに今まで私が参加した学校説明会と違って、参加者の方々がどことなくセレブな雰囲気( ̄▽ ̄;)

襟付きのシャツを着ている子が多数派だし、キレイめワンピースやスーツを着ている親御さんもいて学校によって見学に来るご家庭の層が違うのか…と初めて感じました。

 

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村