庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。ゲームのことしか頭にない小4の息子の母。酷語男子を国語男子に変身する術を模索中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

杉並中野私立中学高等学校フェア2022

5月8日に中野サンプラザで開催された杉並中野私立中学高等学校フェアに行ってきました。

参加校

参加校は14校。そのうち中学校は10校です。部屋が2つに分かれていて、1つ目の部屋に大妻中野、新渡戸文化、東亜学園、光塩女子、女子美大、2つ目の部屋に佼成学園、日大鶴ケ丘杉並学院専大附属、宝仙学園、実践学園、東京立正、明大中野、文大杉並のブースがありました。

事前予約が必要

事前予約が必要です。入場可能な時間は1時間とかなり短かったですね。大妻中野、光塩女子、女子美大が参加していたので、うちの子が女子だったら2時間は欲しかったと思います。

混雑状況は?

人気のあるブースは10人以上の列ができていましたが、並ばなくても話を聞けるブースもありました。入場するまでに10分ほど並びましたが、人数制限しているだけあって会場自体は混雑してませんでしたよ。

f:id:cat_lamune:20220513082024j:image

合同説明会では複数の学校に話を聞けるので、学校の比較がしやすいですよね。先生の雰囲気や姿勢からなんとなく雰囲気も見えてくるし、学校選びの良い機会になりました。まだ息子の志望校が定まっていないので、今後も機会があれば合同説明会にも参加したいです。

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村