庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。アマプラとゲームのことしか頭にない小4の息子の母。RISU算数、ブンブンどりむ受講中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

全国統一小学生テストの結果は?

6月6日に受けた全国統一小学生テスト(全統小)の結果が返却されました。テストを受けたみなさんの手元にも結果は届きましたか?我が家は全統小をスルーするつもりでしたが、

「全統小は組分けテストより偏差値が高く出るよー!勉強に自信がつくから受けて!!」
早稲田アカデミーから電話で強く言われた上に、息子も2日連続でテストを頑張りたいと言うので、受けることにしました。

返却のタイミング

11月の全国統一小学生テストは四谷大塚で受けましたが、その時と比較するとテスト結果が手元に届くのが1週間以上遅いです。解説動画の公開期間より遅いのは想定外だったので、次回は四谷大塚か別の会場で受けようと思います。

結果は?

塾の思惑とは違い、本人が勉強に自信がついたということはありませんでした。国語は組み分けテストより偏差値が10以上高かったので、国語に自信をつけて欲しいという意味だったのかな?4教科偏差値は組み分けテストと変わらないので、塾のテストよりも偏差値が高く出るかどうかは個人差でしょうね。

診断レポートでは正答率と比較が分かるだけではなく、前回のテスト結果(11月の全統小)と比較して国語と算数の伸びた領域も分析されていて、この半年の通塾で実力がついてきたことを母が実感できたのは良かったです(当社比)。

講評を見て

社会は20問を20分で解かなくてはならず、効率良く進めるように書かれていました。息子はスピードが求められるテストでは点数が取れません。普段から時間を意識しながら学習するのが課題だと本人が認識できたので、受けて良かったなぁと思いました。ただ、認識したからといってだらだら勉強する態度が変わるかは謎…今後に期待かなぁ。

国語は机に向かっての勉強だけでなく、読書をしたり、日記をつけたりすることで力がつくと書かれていました。本人のモチベーションの問題で平日は塾の宿題を思うように進めることができずにいるので、うだうだしている時間を本を読む時間に変換して少しでも国語力をつけさせたいですね。ちなみに、日記は学校の宿題でもやりたがらなかったので、息子に日記の習慣をつけさせるのはハードル高そうです…

f:id:cat_lamune:20210623071656j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村