庶民の中学受験2024

早稲田アカデミーに通塾中。ゲームのことしか頭にない小4の息子の母。酷語男子を国語男子に変身する術を模索中。ねこも登場します。ブログは個人の感想です。

第5回~第6回のカリキュラムテストの結果は?

3月19日は第6~第7回のカリキュラムテスト(カリテ)でした。

カリキュラムテストを受けている人数は?

息子が受けているのはCコースです。カリテを受けた人数は1,029人です。前回受けた200人の子たちはどこに行っちゃったんだろう…

国語

物語・小説⑶ 心情変化①

物語・小説⑷ 心情変化②

 

平均点は80.7点。カリテ史上最高の平均点です。読解は石川宏千花さん著の「青春ノ帝国」。心情とはまったく関係ないけど、やけどした部分にワセリンをたっぷり塗ってラップする応急処置を初めて知りました。読解でまさか生活の知恵がつくとは!

漢字は文章に当てはまる言葉をカタカナの語群から選んで漢字に直す問題でした。前回もこの形式だったし、今後、単純な漢字問題はなくなる方向なのかな?

算数

濃さ

売買損益

 

平均点は69.0点。難問はなかったためか、他の3教科に比べると満点の偏差値が低かったです。4年の時は7割目標で平均を上回ることが多かったですが、5年になってからは問題の数が減ったこともあり(12問しかありません)、1問のミスが命取りですね。

社会

公害と環境問題

結びつく人・物・情報

 

平均点は32.0点。漢字指定の問題が3問あり、息子は答えは分かっているのに漢字が書けない問題がありました。漢字はなにげに侮れない!今回のカリテでは「ハイブリッド」を「ハイブリット」と覚え間違えていることもわかり、日常的に使っていないカタカナ用語もチェックが必要だなと思いました。

理科

気象の観測

天気の変化

 

平均点は33.0点。理科は漢字指定や記述の問題はないので、しばらくは用語の暗記やグラフの読み取りがしっかりできるようフォローしたいと思います。

f:id:cat_lamune:20220322125830j:image

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村